about us

パソナ日本創生大学校について

トップメッセージ

一人ひとりが生き生きと働き、新たな可能性を拓ける社会を目指して

 私たちは、志をもって社会でさらに活躍できる人材を育成する「株式会社パソナ日本創生大学校」を2021年3月に設立しました。

 私は、パソナグループに入社以来、一貫して「若者支援」プロジェクトを推進してまいりました。取り組みの中で見えてきたことは、「一人ひとりが自分自身の長所を見出し、自信を持つことの大切さ」です。これからの予測不可能な時代を生き抜いていくためには、他者との比較ではなく、自分の長所と志を信じて挑戦を続けることが必要です。これは、若者層に限らず、自分を見つめなおして新たな挑戦を意図する方々にとって非常に大切なことではないでしょうか。

 そこで、パソナ日本創生大学校では、社会環境の変化による就業機会の損失、女性管理職比率の低さなど様々な社会課題に対応した独自の人材育成プログラムを提供することにしました。

 この人材育成プログラムは、「就業と教育」の機会を同時に提供できるパソナグループの強みを活かし、新規事業を多数展開している淡路島で実施しています。様々な業種・職種における就業実践・実学と、第一線で活躍する講師陣による講義やワークショップからの双方の学びが、参加者の新たな可能性を切り拓いています。

 パソナ日本創生大学校はこれからも、未来を切り拓く人材育成プログラムを様々な世代の方々へ提供し、新規事業創出などに挑戦する起業家マインドを持つ人材を一人でも多く輩出することを目指してメンバー一丸となって活動してまいります。

株式会社パソナ日本創生大学校
代表取締役社長 土田浩子

日本創生大学校とは

これからの予測不可能な時代を自分らしく生きていくためには、
一人ひとりのキャリアビジョンの構築や新たな価値創造が重要です。
「株式会社パソナ日本創生大学校」では、個人向け・法人向け各プログラムを用意し、
第一線のビジネス力を学び新事業や新領域に挑戦する実践力を育む“学びの場”を提供します。

個人向け

GAP YEAR Program

対象:高卒・専門卒・短大卒・大卒・大学院卒・留学生

コロナ禍で社会や価値が大きく変わろうとしている今こそ、新しいことに挑戦し、自身を磨き、夢や目標に向かって自身の可能性を切り拓こう!パソナグループの社員として働きながら学べる2年間のプログラムです。

Middles Be Ambitious Program

対象:ミドル・シニアの方々

ひとり親や就職氷河期世代など、ミドル・シニアの方々を対象に、さらに自分らしく心豊かな人生やキャリアを創造できるよう、淡路島における新たな働き方のご提案や独自の研修プログラムをご提供します。

法人向け

Fresh Career Up Program

対象:若手社員

貴社の社員の皆様に、パソナグループが淡路島で展開する関連施設・業務にて就業していただき、実践でスキルを身につけ人材力を高めることができるプログラムです。

Women’s Advanced Program

対象:企業の女性幹部候補者

企業の経営幹部に求められる第一線のビジネス力・プレゼンス力を学び、自社のみならず社会に貢献できる女性幹部候補を育成する合宿形式のプログラムです。

会社概要

株式会社パソナ日本創生大学校の会社概要は下記ページよりご覧頂けます。